有望な資産運用方法|賃貸管理を任せるなら|空室知らずで大儲け

賃貸管理を任せるなら|空室知らずで大儲け

有望な資産運用方法

スーツの人

人気の高い不動産投資

資産運用で不動産投資とされている方も多いのですが、人気の高い不動産投資のひとつがマンション投資となります。そして、マンション投資は、区分マンションと一棟マンション投資の2種類に大別されます。不動産投資は、ハイリスク・ハイリターンの投資商品と比較すると、長期的に安定した資産を手に入れることができるという魅力があります。区分にしろ一棟まるごとにしろマンション投資とは、マンションを購入して人に貸すことで家賃収入を得たり、購入したマンションの価値が上がった時に売却して、その売却益を得ることができる不動産投資となります。ちなみに、家賃のように定期的に見込める利益のことを「インカムゲイン」といい、マンションを売って得られる利益のことを「キャピタルゲイン」といいます。

リスクもあります

マンション投資は、前述しましたようにハイリスク・ハイリターンの投資商品ではありませんが、いくつかの注意点が存在します。安定した家賃収入を得るためには、できるだけ空室にさえないことが前提となります。最近では、入居者の有無にかかわらず家賃を保証するシステムなども存在していますので、それらのサービスを利用するということもリスク回避のための選択肢となります。マンションなどの建物やそれに付随する設備は経年劣化しますので、老朽化を防ぐために定期的なメンテナンスが必要であるということを、マンション投資を検討する上で認識しておきましょう。老朽化した物件は、必然的に入居希望者は減少します。メンテナンスや修繕にはまとまった費用がかかりますので、購入したマンションの修繕計画なども考えておきましょう。